雑誌・ロータリー情報委員会   委員長 中山行夫

 

 本年度は伊丹ロータリークラブ創立60周年を迎えます。

 雑誌・ロータリー情報委員会は、会長方針を基本に進めて行きたいと思います。冨田会長方針のテーマ『新しいことを1つ、みんなでやってみよう!』にあるように委員会で企画・立案・実施できたらと考えています。

 毎月発行されている『ロータリーの友』は、日本国内外のロータリーの歴史、情報、活動内容等を知ることが出来ますので、入会の浅いメンバーから入会の長いメンバーも読んでいただけるように努めたいと思います。

 また、本年度も引き続き伊丹ロータリークラブでしか聞けない『純ちゃんのコーナー』及び『ロータリーの集い』は、深川純一先生にお願いしております。(深川純一先生よろしくお願いいたします)『ロータリーの集い』は、楽しみにしてお越しいただく他クラブの会員の皆様も多くおれらます。伊丹クラブの皆様には勉強会・懇親会のご参加を伏してお願いいたします。

 最後に、雑誌・ロータリー情報委員会のメンバーと力を合わせ一年間頑張って参りますので、会員の皆様のご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。