職業奉仕委員会    委員長 西岡伸明

 

ロータリアンの職業奉仕の実践は、先ず毎週の例会に出席し、企業経営上の発想や、知恵の交換をすることから始まります。よって例会出席が大前提となります。

 職業奉仕の概念を理解するため、研修委員会と協力し卓話や、研修会、企業倫理を学ぶ会を開催します